« April 2007 | Main | June 2007 »

May 2007

番犬3

2007年5月28日(月)

2歳くらいまでは大の散歩コースは川沿いの遊歩道でお友達もたくさんいたのだけれど、徐々に何故か川コースは拒否が多くなりました。住宅地を歩く山コースはあまり犬さんたちには遭遇しないし、風が来てからはさらに昼間の山コースばかりになってしまい、これは2頭にとってはどうなのかなぁなんて思い、最近また川コースも歩くことにしました。やっぱり大は嫌がるけど。

塀越しに挨拶していた犬さんたちももういなかったりして、ちょっと寂しかったりします。この写真のJRTくんは大の天敵というか、大の事が嫌いで(笑)同い年で小さい頃から知っているのに、前を通るたびに追いかけてきて吠えていたのだけれど、風が一緒だと非常にフレンドリーで全く吠えなくなりました。なんでだろう。

2007daifu4_271

たまには走ったりもしないとね。

2007daifu4_269 2007daifu4_268

で、うちの番犬さん。もちろん風のことです。普段は怒らない風ちゃんが家の中で知らない人の気配がすると、背中の毛を立てて唸ったり低い声で吠えたりするのは以前に書きましたっけ?ま、大父が帰ってきた時にも一瞬唸るので、これはいいんだか悪いんだか(笑)昨日は隣の家の屋根の上に仕事をする人があがっていたのですが、この姿を見た瞬間同じ行動に出ました。今日は姿が見えず音だけだったらやっぱり同じ反応。でも姿を見せたら番犬は終了したようです。わかったのかしら。夜はテレビの南極物語の映画の中の犬たちに反応してたし、たった今、東急リバブルのブルちゃんにも反応してました。・・・敏感すぎるのも困り物ですよね。

| | Comments (2)

薬が効いた

2007年5月26日(土)

考えてみたら風は丈夫なのでワクチンとか検査以外で病院にかかったことがないし、昨年の9月~11月にフィラリアの薬を飲んだだけで「薬」とは縁がないんですね。大も丈夫だけど、皮膚のことがあったし、やっぱり最初の子(笑)なので、こちらもちょっとしたことで病院に行ったりしたものだから、薬は普通に飲んでいたのですが。

食べられるものなら何でも好き。

070522_100027_m

今日は大母は歌舞伎の俳優祭に行ってきたので、大風はお留守番。でも2頭とも全然起きなかったよ、とばーばが。大はそれで普通だけど、風ちゃんは???そうだ、今朝フィラリアの薬を飲ませたんだっけ。去年は体重が少なかったので薬の量も少なかったけど、13kg超の今年は丸々1錠。多分薬が効いたんじゃないかと(笑)

俳優祭の話は以下。

Continue reading "薬が効いた"

| | Comments (2)

すっかり

2007年5月24日(木)

おかげさまで大の外耳炎はほぼ完治しました。今日体重を計ったら13.7kg。みかけもちょっと痩せました。食欲は落ちなかったけど、ストレスで痩せたのかなぁ?それとも運動量が減ったから筋肉が落ちたのか??ずっと元気がなかったので微妙に風>大になっているのが気になりますけど。

22日(水)

なんだこれ~!?

2007daifu4_253

いつもフードやおやつ、小物を購入しているところで見つけたおもちゃです。中に玉子型のピューピュー鳴るボールが3個入ってます。黄色いボールは最強?病み上がりの大ですら追い掛け回しました。まあ、いつものごとくすぐに飽きましたけど。一方風はしつこくしつこく夢中です。1個を口にくわえてあと2個も前足で転がして遊びます。夜中でもピューピュー鳴らすのでいい加減ウルサイんですが・・・。

とっちゃダメ(遠くで我関せずで爆睡する大おじちゃんが・・・)

2007daifu4_254

23日(水)

大父がお休みだったので朝はまた新しい公園に連れて行ってもらいました。

2007daifu4_257

夕方、病院へ。もう耳の化膿は治まっているとのことで、ビタミン剤をもらって帰ってきました。さて、どの薬が効いたのかなぁ(笑)

24日(木)

昼間のロング散歩から朝夕のショート散歩に移行中。もうわかっているらしく、夕方になるとソワソワ。風は相当嬉しいらしく、一人ではしゃいでグイグイ引っ張って一人でハアハア疲れてます。黄色いボールブームは続行中。風のヨダレがついていて嫌なのか(笑)大はもうくわえません。

2007daifu4_265

| | Comments (0)

良くなったと思えば・・・

2007年5月21日(月)

かかりつけの病院の飲み薬が効いたのか、皮膚科の塗り薬が効いたのか、はたまた日にちが解決したのかよくわかりませんが、大の外耳炎は治りつつあります。ひどかった間、寝ているようで熟睡できなかったのか、やたらと眠っていますけど。しかし、治ったと思えばわがままですよ、この男は。ちょっと気に入らないことがあったら怒りまくってました。大事にされていたので偉くなったようです。今日は元気なくせに大父が帰宅してもお出迎えもしませんでした。その分、風が頑張ってましたけれど。

喧嘩も復活ですよ。

070519_094336_m

散歩の途中でニューフェイスのフレンチさんに会いました。ハニーパイドのハナちゃん。7月で1歳だそうです。風とは1ヶ月違いだけれど、華奢(9kg)で女の子らしい。やっぱり食は細いそうです。デジカメを忘れた上に携帯のメモリーが足りず、写真が撮れませんでした。また会えるよね。

| | Comments (0)

皮膚科7回目

2007年5月18日(金)

行ってきました。今朝の大は調子はまあまあだけど、やっぱり涙が凄いし顔が曲がってる・・・。車に乗った瞬間の悪癖、吠える声も弱々しいし。

またココですか。何かください。とりあえず食欲だけはある大。微妙に車に酔ったのか、ちょっと戻した風。

2007daifu4_249 2007daifu4_250

病院は完全予約制の筈なのにこれまた混んでました。でも終わった頃には誰もいなかったので、何かあったのかもしれません。調子が悪そうにも関わらず、大の皮膚はピカピカで綺麗だなぁと思ってたのですが、やはり皮膚については「上出来」のお言葉を頂きました。足の裏も綺麗だって。耳の中は変わらずグズグズ。軽く掃除して、お薬を差してくださいました。これを毎日やってくださいって・・・頑張ります。顔が引き攣ってるのは、痛いほうに傾いてるからですって。お尻に注射して、お薬ももらって本日の診察は終了。帰りの道も混んでいて、みんなちょっと疲れました。車の中でも帰ってからも2頭は爆睡です。

今寝ている大の耳を見ると・・・気のせいかもしれないけど・・・昨日もらったお薬が効いたのかもしれないけど・・・耳が乾いているような・・・気が・・・。顔の歪みも治ったような。涙も止まったし。

疲れたからって君たちその寝方・・・。

2007daifu4_252

大は元々耳が汚れやすかったのだけれど、半年前までは毎月トリミングに行って綺麗にしてもらってたので特に問題はなかったのかもしれません。10月に皮膚科でお風呂はダメ、と言われてからあんまり行かなくなっちゃったので。家での耳掃除では十分じゃなく、外耳炎をおこしてしまったのかも。とにかく、外耳炎は痛みに強い大が悲鳴をあげたり震えるくらい辛いようで、可哀想なことをしてしまったな、と思います。

| | Comments (2)

泣きっ面に・・・

2007年5月17日(木)

2007daifu4_248

昨日の大は調子がよさそうで、風ともじゃれ合っていたし、しっかりしていたんですが、今日は朝から傾いたまま頭が上がらないし、時折震えていて耳の中は膿のようなもので赤くなってました。大父は仕事だし、雨が止むのを待てないので、風をばーばに預けて、大を抱っこして傘をさして病院へ。さすがにずっとは無理なので、ところどころは歩いてもらって病院に到着。大は震えが止まらないし、私は汗だく。比較的すぐに診てもらったのですが、やはり右耳の中は相当ヒドイ状態。綺麗にしてもらって、薬を入れてもらいました。耳は敏感なので、痛みからくる震えだろうってことで、皮膚の薬と平行して飲んでも大丈夫な消炎剤と抗生剤とビタミン剤を出してもらいました。待合室でも大人しくて、私が会計している間、他の飼い主さんに預けても大丈夫だったくらい。

そして帰り道。半分くらい来たところでいきなりどしゃぶりに・・・雨宿りするような場所もないし、信号待ちで大を下ろして一緒にしゃがんでいたら、大は相当雨が嫌だったらしく(元々嫌い)早く帰ろうとばかりに、自らスタスタと家に向かって歩き出しました(驚)だから半分やけくそで一緒に小走りで家までたどり着きましたよ。ウィンドブレーカーを着ていたのに、背中がビッショリ。カバンも大もびっしょり。耳はなんとか傘を差しかけて守ったけど。でも歩いてくれて本当に助かりました。

なんのことはない、帰宅してしばらくしたら、あっという間に良いお天気に・・・腕は筋肉痛だし・・・ふふん、こんなもんですな。大は今は震えもおさまり落ち着いて寝ています。明日は皮膚科に予約を入れてあるので、あちらにも相談してみようと思ってます。風は勝手口でずっと待っていたそうです。私達が帰ってきて着替えが終わったら、ネチネチ相当しつこくしつこくしつこく絡んできましたけど、いい子です(笑)

| | Comments (0)

少しだけ

2007年5月15日(火)

朝の散歩の後はかなり具合が悪そうでこんな感じでした。右側に傾いて耳だれもすごいし、左目ショボショボ、右目から涙。右側からヨダレ。食欲だけはあるんだけど、これはまた病院に行かなきゃあかんかなぁなんて。

う・・・じいちゃんっぽい・・・。

070515_101721_m

でも徐々に目に力が戻ってきて夕方には風と喧嘩するまでに回復。まだ耳はちょっと変だけど。引き続き付き合い良く寝る風。大の具合が悪いのがわかるのかなぁ。

| | Comments (0)

病院

2007年5月14日(月)

2007daifu4_245

木曜日の夜からイマイチ元気のない大。食欲もあるし、んちも普通。散歩でも歩くけど、それ以外はすぐに寝てしまって風とも全く遊ばないし。土曜日の朝、後ろ足が震えるので慌ててかかりつけの病院へ。それにしても土曜日の病院はあり得ないくらい混んでました。フィラリア検査とか狂犬病注射とか、この時期は仕方ないんですけどね。緊急じゃなければ土曜日は確実に避けるんだけど。結局2時間待って診察室へ。あ、待合室の大はご機嫌でした。ホントに病院大好きですから。先生に触診してもらったけど、特に骨とか神経は問題なさそうなので、フィラリアの検査を兼ねて血液検査をしてもらいました。結果は特に問題なし。なので、体重が重いのに寝すぎで足が痺れてたのかもね、という話で帰宅しました。そういえば風が大の足や腰に乗って寝てるしね~。

ところが、帰ってきて身体を拭いている時に、耳を拭いたら「きゃ~ん!」と。大は足を踏んでもきゃんとは言わないのに、これは??と思って耳の中を拭いてみると、右側だけ真っ黒!!!あ~原因はこれかも~と思いながら、とりあえず寝かせることに。翌日、日曜日もやはり元気のないまま。マクドナルドのドライブスルーに行っても吠えなかったし(これもあり得ない)だんだん右の耳が下がって身体も傾いて右目からだけ涙が・・・すぐにでも病院に連れて行った方が良いのだろうけど、日曜日担当の先生は大とメチャメチャ相性が悪いので、拭きすぎないように消毒して経過観察。寝ている時は気持ちよさそうなんだけど、起きると頭をふり、耳を掻く仕草。

2007daifu4_247

で、今日は風も連れて再度病院に行ってきました。今日は普通の待ち時間でした。でも大は痛いのか痒いのか、一昨日とは大違いのご機嫌ななめ。風が一緒のせいもあるんだろうけど、結構周りの子達に唸ってました。抗生剤は飲んでるから、耳の掃除と消毒をしてもらって、とりあえず様子をみましょうと。次は風の番。え~と・・・「もっとオッパイは大きくなるかもね。想像妊娠だよ。」と。あはは、やっぱり。この場合の想像妊娠とは人間とは違ってホルモンのバランスの関係で、別に風が「妊娠してる」って思い込んでる訳じゃないから「偽妊娠」というのが正しいのだろうけど。これもあと1ヶ月くらいすれば自然に治まる筈。ただし、これを繰り返すようだと子宮蓄膿症になったり乳腺炎になる可能性が高いので、避妊手術を考えた方が良いだろう、というのが一般的な考え方のようです。風も血液検査をしてもらったのですが、少々貧血気味で血糖値が低く、低蛋白だということです。これで痩せてたり元気がないと栄養失調とかが考えられるんだけれど、どう見ても・・お・・・で・ぶ・・だものねぇ(苦笑)歯茎も綺麗なピンクで貧血もなさそうだし、ヒートの後だから、多少バランスが崩れてるのかも、とのことでした。

しかし、うちの子たちはよく食べるし栄養満点に見えるのに、中身は失調気味っていうのがなんだかなぁ・・・フードは低カロリーのもので量は極力抑えてるけど(風は大の倍以上は食べてます)・・・だって痩せろって言われるし・・・(凹)いや、落ち込むほどの結果ではないんですけどね。風のヒート中からずっとフードだったから、明日は久々に牛レバーと小松菜でも食べさせてみようかしらん。

大に付き合ってなのか、(偽)妊娠中のためか、普段より良く寝る風。やっぱりちょっと妊婦風?

2007daifu4_246

| | Comments (0)

テレビっ子(追記あり)

2007年5月11日(金)

今テレビで旭山動物園をモデルにしたドラマをやっているんですが・・・ライオンの赤ちゃんが映った瞬間、風が背中の毛を立てて画面に突進していきました・・・液晶画面が壊れるかと思うくらい激しく。風ちゃん、相手はライオンだよ??時々風は動物に限らずテレビの画面に激しく反応することがあります。

(同じ犬???)

070427_101313_m 070502_145920_m

食欲もあるし散歩も普通にするのでたいしたことはなさそうなんですが、、昨夜から大の体温が高くてだるそう。寝てばかりいます。気になるのは右目の濃い目ヤニと久々のちんちんの膿を持った吹き出物・・・ん~また免疫力が低下してるのか、抗生物質が効かなくなったのか。皮膚科は来週通院の予定。

・・・画面に突進するので犬部屋に入れられた風。ネット越しに首を伸ばしてテレビ観賞してました。動物の鳴き声がすると反応してうるさいうるさい。

| | Comments (0)

楽しかった?

2007年5月3日(木)

久々のメルル嬢とドッグランです。9時の駐車場オープンを待って小山内裏公園で待ち合わせ。まずは日陰を選んで園内を半周。もう蚊が飛んでましたよ。そろそろお薬の季節ですね。

2007daifu4_226 2007daifu4_227 2007daifu4_229

それからドッグランへ。大型犬が複数いたので、最初は大ちゃんは見学。でも比較的広くて場所があるので、大も遊ばせることにしました。すると集団の中にいるといつもは見えない大風の性格がよくわかるんですよ。

家での大ちゃんはヘタレで怒りん坊で気難し屋。理解と覚えが早いので日常生活では私たちの手をわずらわせる事はないのだけれど、一旦興奮したり気に入らないことがあるとヒジョーに手を焼きます。一方、風は完全に大のおかあちゃんと化し、犬としての能力は高いし(あくまでも大比較)、私達の顔色もよく見ていて甘え上手で要領が良く見えます。

その風がランでは大父から離れずこういう状態。こいつは内弁慶なんですな(^^;

2007daifu4_240

あの~風は普段、そんなに大父とは仲良しじゃないっていうか、家の中では常に大母の後を付け回してべったりだし、散歩の時は一瞬たりとも大の傍を離れないんですが・・・。外ではやっぱり大父が頼りになると思ったんでしょうかね?大とばかり遊んでいて他の犬とコミュニケーションをあまり取らせてなかったし、慎重な子だからなじむのには時間がかかるのかも。メルル姉ちゃんとはお水の取りっこもボールの取りっこもできました。

2007daifu4_234 2007daifu4_235 2007daifu4_236

一方、大はもうホントに楽しそうでした。多分今日一番ランを満喫してたのはこの男ですよ。ランに放たれて本来の営業部長精神を思い出したようです。ニコニコとあらゆる飼い主さんに愛想を振りまき可愛がってもらい、フラフラと楽しそうにあちこち歩き回り、大型犬の男の子を気に入って追い回し・・・ってやっぱりお前、そっちだったのか・・・orz・・・え~トラブルが起こると「その喧嘩ちょっと待った~」と遠くから(笑)制し、吠えられても決して怒らず。ああ、なんだか大父母はちょっと感動したよ(涙)そして反省した。本来の大は気難しいところはあるけれど、本質的には好奇心が強く、皆から可愛がられる愛嬌のある性格で。だけど、マイナス面ばかりを見てトラブルを恐れるあまり、あまりにも大を信用せず、警戒しすぎていたかな、と。もちろん、注意は必要なんだけど、これからは少し信用するよ、大のこと。

ランに遊びに来ていたフレンチのやまとくんとフォーショット。

2007daifu4_232 2007daifu4_231 2007daifu4_243

そして今日の大母のお気に入りは、思わずビヨンセとあだ名をつけてしまったスタンダードプードルのイサベラ嬢。多分オーダーメイドのネーム入り洋服を着て、頭にはカラーゴム、爪にはマニュキュアで、お洒落なお嬢様。何故かみんなの足元に身体を寄せてお座りになられます。

2007daifu4_242

その後ファニーフェイスさんでお茶して帰りましたが、ファニフェのお客さんはほとんどがさっきランで遊んてた人と犬ばかり(^^; 帰宅後シャンプー。盛りだくさんの一日でした。

| | Comments (0)

どう?

2007年5月2日(水)

毎年の事ですがGWはあまり関係ないので普通に、でも少し忙しく毎日過ごしてます。

で、今日は2頭の体重を量ってみました。大:14.3kg 風:13.5kg・・・う~む(^^;風は元々同じ月齢の時の大よりずっと大きかったので、予想はついてたんですけどね。フードを徐々に減らしてますけど、まあ大きい11ヶ月ですわよ。ちなみに去勢前の大の体重はずっと12.8kgでした。大もウエストが細くなって痩せたように見えるんだけどねぇ。なんでうちの子たちは大きいんだろう???

隈取が歌舞伎役者のような風とゴロゴロした後なので汚い大。

2007daifu4_208 2007daifu4_209_1

| | Comments (2)

« April 2007 | Main | June 2007 »