« February 2005 | Main | April 2005 »

March 2005

博多

2005年3月31日(木)

今日は福岡旅行の話なぞ。大の話じゃなくてすみません。
3月17日~18日と博多に行ってきました。帰ってきたら20日に地震がっ!!危機一髪でした。
目的はイベント参加(宗教ではございません)でしたが、以前に博多に行った時も駆け足で天神とキャナルシティくらいしか観光できなかたので、今回は少々頑張りましたよ。
そうそう、飛行機はANAを使ったので「羽田空港第二」ターミナルにも潜入しました。ま、特に変わったところは何もありませんでしたけど。

大宰府天満宮
私は全く思い出さなかったのですが、大宰府といえばさだまさしの「飛梅」ですねぇ。後でお友達に言われて気づきました。私「風見鶏」持っていたんですけどね。LPですけど。LP・・・年が・・・(笑)。そういえば心字池に赤い橋が三つ架かってました。御神籤は中吉でした。学業成就のお守りを買いました。

※西鉄大宰府駅
_017

※飛梅じゃない方の紅梅
_008

※梅が枝餅も食べました。甘いもの苦手なんですが、これは好物なんです。
_015

福岡大仏
このレポートに私の感想がほとんど書いてあります(笑)予想より大きかったです。そしてなんと言っても大仏の下にある地獄極楽めぐり。この途中の戒壇めぐりが本当に怖かったです。地獄から極楽へ向かう途中の道なんですが、本当に鼻をつままれてもわからないくらい真っ暗なんですよ。あまりの怖さに前後の友達と手をつなぎましたが、この手すら本当は誰なのかわからないくらいで。

他にもお寺巡りしましたが、特に印象はなし。
それ以外では夜のお楽しみ「屋台」ですかね。天神と中州、両方行ってみたのですが、とにかくイメージと違って店が少ないんです。天気が悪かったせいかと思ったのですが、お店の方に聞くとTVは上手く映しているのでたくさんあるように見えるけど実際はこんなもんだとか。ビールを飲むことに専念してしまい、あまり食べなかったのが心残りです。
最後に被災された方々にお見舞い申し上げて終わりにしたいと思います。拙い旅日記を最後まで読んでくださってありがとうございました。
大は少し太ったので運動量を増やそうかと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オウンゴールですか・・・

2005年3月30日(水)

・・・弱っ。
今は遠い昔の話になりましたが、大父母は8年前のサッカーW杯最終予選の日本ラウンドは全試合見たんですよ。国立競技場の周りにテント張って泊まっている人たちの中にいました。追跡取材でインタビューを受けて生涯唯一の全国ネットTV出演も果たしました(ちょびっとだけどね)。大父はNHKのニュースにも出てたな。今はあんな生活考えられませんけどね。ここ3~4年でサッカーからはずいぶん離れてしまいました。懐かしいなぁ。若かったなぁ。あの頃の仲間たちはまだ熱く応援しているのかなぁ。

今日は大の天敵に遭遇しました(笑)。3歳くらいの男の子です。以前に会ったときには手に持っていたバターとお砂糖をたっぷり塗ったパンを大に食べさせてくれました。今日は何も持っていなかったので安心していたらいきなり近づいてきて見事なキックを大のアゴにお見舞いしてくれました。ま、パンをもらったのは嬉しかっただろうし、キックは効かなかったらしくきょとんとしていましたが。今度会ったら大母が気をつけなくちゃね。

※3/25昭和記念公園にて
_031

| | Comments (0) | TrackBack (0)

手術後の変化

2005年3月29日(火)

今日大父の妹のところに男の子が生まれました。写メで見ただけですがなかなかしっかりして可愛い顔をしているようです。会うのが楽しみ。

さて、最近の大ですが。
以前と一番変わったのは部屋が汚れなくなったことです。♂の飼い主さんならおわかりになると思いますが、前はベッドやカーペット、タオル、そして洋服などもすぐに黄色い染みができたのですが、それが全くなくなりました。
他にはボール好きになったことですか。以前よりずっと集中してボール遊びをします。なんでだろう?もしかしたら赤ちゃん返りしてるのかもしれないけど、小さい頃遊んだおもちゃなんかを引っ張りだして再び遊んだり。
平行して悪戯も激しくなりました。
人に対してはほとんど変化はなく犬に対しては以前ほど興味がなくなったようです。そして逆に♂には唸る回数が増えました。やっぱり何か男として鬱屈したものがあるんでしょうかね?
マーキングは変わらず。でも以前ほどしつこくはなくなってきています。
性格は相変わらず怒りっぽくて興奮しやすいですが、気のせいかゴツイ顔が少し優しくなったような。

※3/21荒川土手にて
_003

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お久しぶりです

2005年3月28日(月)

実は入院してました。・・・パソコンが。
大父が日記を書いたら雪が降ったどころかパソがクラッシュしやがりました。
6日に壊れて8日に入院。11日に退院してきたのですが、またその日のうちに壊れました・・・。その後入院の手配がつかず結局15日に再入院。19日に戻ってきました。
今度は大丈夫だったようで23日頃にボチボチ復活したのですがね・・・すっかりパソから遠ざかってしまって。もしかしたら「依存症?」と思うくらいだったのですが意外と大丈夫だったみたいです。
時々覗いてくださっていた方すみませんでした。あ~皆さん「パソコンのバックアップは必ずとっておきましょう」。パソコンは壊れます(笑)。

近況ですが、さぼっていた間大は元気でした。6日に抜糸をすませた後時々患部を痒がりましたがそれ以外は全く問題なく。あ、性格は相変わらず問題だらけですけど(^^;
大父は先々週から1日出勤挟んで10日間お休みでした。おかげで大はすっかり父っ子に。
大母は博多にミニ旅行に行ってきました。帰ってきたら地震が起こってびっくりしました。私が行ったせい?
ま、この話はおいおいするとして・・・今心配なのはメルルちゃんの結石です。早くよくなってお花見に行こうね。

※呼んだか?
_032


| | Comments (0) | TrackBack (0)

寒かったですね~(大父日記)

2005年3月4日(金)

今日は何故か大父が日記を担当することになりました。だから今日は雪が降ったんですね~(笑)
大の奴は術後の経過もすこぶる順調でありまして、私が休みの今日も朝から行く場所全てにくっついてきます。
こんな天気でなければ車で公園にいつものように連れて行きたかったんですが今日はちょっと無理でしたね~残念!

雪といえば、雪の日にオートバイにチェーン巻いて走ってる姿、見たことありますか?
仕事柄、年数回雪の日にこれをするんですが意外と楽しいんですよ!これが、スキーやスノボでは味わえないスリル(ある意味命がけ(笑))が味わえて、いつも調子に乗りすぎて最後には思いっきりコケて仕事だったことをはっと思い出すんですが、コケる前に思い出せって感じですね。
いつの日かバイクの後ろに大きい箱を付け、大の奴と一緒に走ってみたいと企んでいる最近ですが、大母には止められるので絶対に言いません。

※ベランダに積もった雪と奴の足跡
13_215

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ひなまつり

2005年3月3日(木)

お薬を変えたら腫れがほとんどひいてお尻のジクジクも治り、大は暴れ回っているのでお昼ごろ散歩に行きました。帰ってきてからよ~~~く消毒です。
13_210


※ばーばの家に飾った大母の雛人形です。○○年たっているわりにはキレイだと思います。
13_214


※チラシ寿司と蛤と菜の花のお吸い物。
13_208

| | Comments (0) | TrackBack (0)

その後

2005年3月2日(水)

保護されたフレンチ2頭は今日の16時以降にリストから名前がなくなりました。収容期限は8日だったので処分ではなく、飼い主の方か引き取る方が現れたということでしょうか。どうなったのか非常に気になります。そして他の子たちにも早く飼い主さんが現れますように。首輪をしている子も多いのに。
収容動物情報

大は今日病院に行きました。相変わらずの病院好き(笑)手術しても嫌なところにはならなかったようです。ただし、率先して診察室に入ったにも拘らず、診察台に乗って看護師さんにホールドされた瞬間唸りましたけどね(汗)。経過は良好。お尻のジクジクは仕方がないということで4日分お薬を出してもらって帰りました。順調に行けば4日後に抜糸だそうです。自分は親知らずを抜いた時に縫ったことがあるくらいですが、抜糸すると非常に楽になった記憶があります。しかし、犬たちは痛みに強いですね。

※21日長池公園にて
13_183

| | Comments (0) | TrackBack (0)

残酷な現実

2005年3月2日(水)

昨日ブル友からメールをもらいました。
東京都の福祉局に保護されたフレンチブルドッグが2頭います。
あまりにも哀れな写真を見て涙がとまりませんでした。
ブームが起きれば必ずこういうことがおきます。
彼らが迷子ならば、飼い主さんが今必死で探していてくれるならどんなにいいだろう。
でも同じ場所に2頭。首輪も胴輪も無し。恐らくは・・・。

東京都福祉保険局HP

もちろんフレンチだけではないんです。
毎日たくさんの動物たちが苦しみながら処分されていくのです。

自分にできることはなんなんだろう。
不幸な子たちが1頭でも減るように。
犬を飼うのは決して楽しいことだけではないということ、
安易な繁殖は絶対に考えないでほしいというということを
この日記を通して今犬を飼おうか迷っている人たちに少しでも考えてもらうこと。
他に何ができるのでしょうか。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

引越し中止

2005年3月1日(火)

以前に告知したお引越しなんですけど。
必死で移転作業してました。・・・そしたら今日急にこのココログの容量が倍に増えてました(驚)なのであと半年くらいは大丈夫そうです。なんだよ~。

大のこと心配してくださった方々、本当にありがとうございます。心強かったです。
実は昨日既に散歩にいきました(汗)庭だけ、と思ったのですが本人行く気満々で。でもそのせいか夜かなり患部が腫れたので今日は庭で終了しました。肛門のかさぶたが一回はがれてジクジクしてまた大きなかさぶたになっているのも気になります。明日は病院です。

ストレス発散のためにうちに来た小次郎(仮名)。
人の身体についているもの、ぬいぐるみ、と大の好きな要素が重なっているのでとっても嬉しそうに遊びます。
13_207

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2005 | Main | April 2005 »