Main | October 2004 »

September 2004

もみじちゃん

2004年9月29日(水)

今日は病院に行ってきました。特に問題ナシ。フロントラインをしてもらってフィラリアと皮膚の痒み防止のお薬をもらいました。過呼吸?は心臓に問題がないので様子をみることに。
待合室で10ヶ月のもみじちゃんに会いました。落ち着いてるしブルらしくて可愛い~♪
_061.jpg
相変わらず病院の帰りは全く言うことを聞きません。1Mごとにヘチョっとしてドライバーの皆様の失笑を買っていました。ま、大は和み系だからね(気休め)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

十五夜

2004年9月28日(火)

今朝は珍しく朝寝坊の大。8時半まで寝てました。その後1時間半のお散歩。ばーばと3人でお月見用のススキを探しに行きました。結局灯台下暗しで家のすぐ近くにありましたが・・・。しかし4回もなさりやがって・・・。夕方も2回で計6回。記録だ・・・。なんかいつもと違うもの食べたかしら??

daidai4_144

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最終日

2004年9月27日(月)

今日は大父の9連休最終日でした。大母は大父が留守番してくれている間に色々と用事をすませてしまおうと思っていたのですが、あいにく朝から雨。出かける気をすっかりなくして大と共におうちでダウンしていました。
昨日は大満足で早寝の大ちゃんでしたが、今朝も散歩に行く気は満々。でも雨がひどかったので近所を一周して終わりました。昨夜から足の肉球の腫れが再発。雨の日に歩くとやっぱり駄目みたい。
夕方の散歩も近所を1周。これまた昨夜からとっても臭かったので帰ってからシャワー直行でした。そういえば、先週トリミング&温泉浴をしてからフケが治まりました。さすがだ。

大ちゃん暇なんだね・・・。
_060.jpg

この前さくらちゃんと遊んだ時に一緒に大のことを可愛がってくれた近所のおばさまがいました。お話するのは初めてでしたが気さくで明るくて感じの良い方でした。今日その方が亡くなったことを知りました。交通事故だったそうです。ただただご冥福をお祈りする以外何も言えません。人の命ってあっけないとつくづく感じました。私たちが話していた時、少し離れたお家からお母さんが帰ってきた気配を感じ取って啼いていたおばさまの家のワンコはお母さんがいなくなってしまったことをわかっているのでしょうか。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

八景島シーパラダイス

2004年9月26日(日)

今日は八景島シーパラダイスに行ってきました。
なんとフレブルくんが11頭集合。
朝からぐずついたお天気でしたが、集合時間を1時間遅らせただけで八景島お散歩の集いは決行となりました。
どのワンもHPではお馴染みの子たちばかりで、大母にとっては非常に不思議な感覚でした。飼い主の皆様も其々個性的で、そして初めての私たちにもとても親切にして下さって楽しい集いとなりました。
凛ちゃん、キャスパーくん、うーちゃん、うづきちゃん、寅次郎くん、ひろしくん、ポグリくん、メルルちゃん、あんころくん、きなこちゃん、そして飼い主の皆様本当にありがとうございました♪

写真は都合により後日アップします。
でも一枚だけ。
_056.jpg
ダイエットした大です、って言ってもわかんないかもしれない(笑)。
あんころくんです。大の同胎の兄弟です。大きさがちょっと違いますが小さい頃の大によく似てます。5ヶ月迄ショーケースにいましたが、今はとっても幸せそうです。本人たちは覚えてないのかなぁ??喧嘩もせず、特別仲良くもせず、でしたが、それでも私たちにはわからない信号を送りあっているような気もしました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

運動会

2004年9月25日(土)

今日は甥の運動会にビデオ班として借り出されたため、大父は一日留守でした。
雨が降ったりやんだりしていたため大の散歩は朝夕とも短めで、お疲れモードの大にはちょうど良いかと思っていたのですが・・・。朝ご飯はふやかしたフードをいつもの半分くらいと缶詰と粉のヤギミルク。お昼は残り半分のドライフードに粉ヤギミルクをまぶしたもの。夜は何もかけないドライフード。
缶詰混ぜないと、んちってころころなんだなぁと思いました(笑)。久々に夜ジタバタしてトイレでんちをしました。家の中でしたのはいつ以来かしら?やっぱりいつもとは違う食事の時間&短い散歩でリズムが狂ったようですね。
今日気になったのは叱られたあとに「ブーブー」って荒い息遣いっていうか、発作のようなものを起したことです。前にもあってそのときは吐いたんですけど、今日は「大丈夫、落ち着いて」って胸をさすったらすぐに収まりました・・・なんだったんだろう??調べたら犬にも過呼吸ってあるみたいですね。鼻を押さえるといいって書いてありましたが、来週病院に行ったらそのことも話してみなくちゃ。そのあとはすっかり元気で家中を大暴れでした(涙)。
明日はちょっと遠出なんだけど大丈夫かなぁ。様子を見ながらにしないとね。無理はいけません。いよいよ兄弟の再会なんです。雨が降らないといいけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

トリミング

2004年9月24日(金)

今朝も散歩は大父が担当でした。大はすっかり父っ子です。大母に置いていかれると怒り鳴きですが、大父に置いていかれると哀れ鳴きなんです。「ひゃーん」って感じ。
今日はトリミングに行ってきました。
_054.jpg

もう同じところで同じトリマーさんに担当してもらうのが7回目くらいなのですっかりおりこうさんだったらしいです。最初が酷かったのは想像できます(笑)。店長さん、トリマーさん、いつもすみません。
お店で偶然ドッグトレーナーさんに会いました。大に興味を持って遊んでくれたのですが、「元気なのが一番」「この子は愛されてる顔をしている」等のお言葉を頂いてとても嬉しかったです。・・・大はいつものとおりメチャメチャ興奮してたのですが「まだヤンチャさせてあげてください」との言葉に少しほっとしました。「まだ伸びる子だから」と。ただし諸刃の剣らしいです、歪めると不味いことになりかねないとのことで同時に身が引き締まる思いをしました。

しかし大父がいる毎日は大にとっては少々ハードらしく、今日もトリミングは中止すべきだったかも、と反省しました。
毎日遊びに行く疲れと睡眠不足とトリミングで預けられたこと&トレーナーさんに会って大興奮。帰ってきて少し吐きました。夕飯は抜きでずっと寝ています。ごめんね、大。明日は大父が外出なのでゆっくり休もうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

駒沢公園

2004年9月23日(木)

今日は朝から駒沢公園のドッグランに行ってきました。
ここに行くのは4~5回目だと思います。良い意味で初めての人が多くて素朴な雰囲気の昭和記念公園と違って、駒沢は常連さんが多いのでちょっと敷居が高いというか・・・入り難い雰囲気があるのは確かです。地面もコンクリートだし無料のせいもあってあんまり清潔な感じもしないし。でもフレンチとの遭遇率も高いので、久々に行ってみたのですが・・・。
う~ん、以前に比べたら人も少ないし、やっぱり常連さんばかり。こちらも構えてしまったせいもあるかもしれないけど飼い主的には非常に居心地が悪かったです(汗)。大はいつもどおりマイペースで楽しそうでしたけど。やっぱり大型犬が好きらしくラブの男の子をつけまわし、しまいにはヘコヘコ・・・怒られて唸られて追いかけられましたが、全くへこたれず。飼い主さんに「アンタは相手にされてないのよ~」って冷たく言われてもチャレンジャーでした。ははは。多分もう行かないかなぁ。帰ってからシャンプー。夕方の散歩は父と。よく歩いたそうです。

_052.jpg _053.jpg


| | Comments (0) | TrackBack (0)

お疲れモード?

2004年9月22日(水)

今日は大父は早朝から野球の試合(本人が出場)で夜の10時まで留守でした。
大父がいると大は興奮してあまりお昼寝をしないので、多分疲れていたのでしょう。久々によく寝ていました。合間はゆったりとガムをカジカジ。今日は本当におとなしかったです。
_051.jpg

夕方の散歩は大母が飲み会で出かけるため早めに行きました。そしてせかされて(笑)帰ってきて乱暴に身体を拭かれて早めのご飯(これは嬉しいかしら)。そして留守番でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大歓迎

2004年9月21日(火)

今日は朝の散歩も夕方の散歩も大父が担当でした。
大母は美容院とお墓の掃除に行ったのであんまり大と一緒にいられませんでした。最近ずっとベッタリだったせいか、帰ると高速で尻尾をブンブン振って大歓迎でした。こんなに喜んでもらったのは久々です(笑)。

※大父がアイスを食べるのをじっと見つめる大。最後に棒を少し舐めさせてもらったそうです。よかったね。
daidai4_045

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昭和記念公園再び

2004年9月20日(月)

またまた昭和記念公園に行ってきました。
今日はフレンチの姿はなく、大はボクサーの男の子が気に入ってずっと追い掛け回していました。ホントしつこいんだから・・・。

※木陰で一休みの大
_049.jpg

アジリティーに勝手に上って遊んでました。体型の割にはジャンプ力があるのですが、さすがに初めてなのでバーは飛べませんでした。
_050.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

連休

2004年9月19日(日)

連休です。世間的にではなく、大父は今日から9連休なのです。
行きたいところやりたいことはたくさんありますが、私たちのことだからまたダラダラと過ごしてしまうような気がします。
とりあえず今日はまだ安静日なので普通に朝晩のお散歩だけです。
朝は大父が担当。夕方は2人+1頭で行きました。暑かったです。
んちを入れても臭わないというポーチを買ったんですが、やっぱり臭わないわけはありませんでした。がっくり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

安静

2004年9月18日(土)

さすがの元気印大ちゃんもワクチン注射には勝てず、昨夜は大父が帰宅しても起きないくらいにバタンキューでした。夜、ゲージの中を歩いている大は後ろ足に力が入らない様子。心配になってゲージの入り口を開けてもしばらくは考え込んでいて出てきませんでした。有り得ない・・・。

そんなわけで朝の散歩はナシ。庭でトイレのみでした。その後もひたすら寝続けた大でしたが、さすがに午後になると復活。涼しかったので早めに散歩に出かけました。今日もまたまたSちゃんに遊んでもらいました。仕事中なのに押しかけてごめんなさい。Sちゃんちの庭にノラにゃんこちゃんが寝ていたのですが。いつも庭にいてよく遭遇するせいか、大が近づいても全然動こうともせず、落ち着いて「にゃおん」っと一鳴き・・・大はピタリとそれ以上近づくのをやめました(^^;

_044.jpg

ところで今日は嬉しいことがありました。
大の兄弟犬が見つかったのです。同じ父と母を持ち同じ年月日に生まれた紛れもない兄弟くん。
しかも近くに住んでいたんですよね。詳細はまたあしたにでも。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

病院

2004年9月17日(金)

朝の散歩で柴犬のナナちゃんに会いました。ナナちゃんとは動物病院が一緒で、家もすごくご近所。飼い主さんは大をとっても可愛がってくれます。・・・が、ナナちゃんは大が嫌い(^^;(もちろん大はお構いなしですが)でもね、今日は匂いを嗅いでくれたし、いつもよりずっと長く一緒にいられました。少しずつでも仲良くなってくれるといいなぁと思います。

今日はワクチンの接種のために病院へ。いつもの散歩より1時間くらい早く家をでました。病院の方向へ進んで行くと大は自ら近道に入り私を先導して病院に向かって突き進みます。・・・ホントに大好きなんですよ、病院が。

病院の自動ドアの前の大。開かなければ立ち上がってガラスをガリガリします・・・。

_035.jpg

昨日腫れていた肉球は問題ナシだそうです。が、フケのたくさん出ていた部分をチェックして頂いたら赤い湿疹が一面に・・・。シャンプーは問題なさそうなのでやっぱり食物アレルギーかなぁとのことです(鬱)。皮膚炎はビタミンやミネラルを配合したを飲み薬で様子を見ることに。注射は滞りなく済みました。診察台で吠えたり暴れたりせず、看護士さんや先生の手をペロペロなめるタイプなので本当に助かります。
「今日は安静にね」と言われてお薬をもらって一旦外にでましたが、階段を昇ったところでもう一度病院に引き返すのもいつものことです。今日は看護士さんが受付の外まで出で来てくれてナデナデしてくれました。しつこいので抱っこで強制送還も恒例となりました・・・ははは(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新たなるお気に入り?

2004年9月16日(木)

大父が車で行く散歩コースのレパートリーを増やしたみたいです。
以前に1度行った事のある公園なのですが、そのときは風が強くて砂埃がひどくてすぐに帰ってしまったのです。今回はゆっくり色々歩いてみたら、自然がたくさんあって広くてゆったりしていて楽しかったそうです。

_042.jpg_043.jpg

白い地面を見たら~_039.jpg
やっぱご挨拶だよね_041.jpg
おりゃおりゃおりゃ~_040.jpg

夕方の散歩は大母と久々にばーば(大母の母)も一緒に。今日の川は閑散としていました。
夜、足の指の間のチェックをしたら久々に肉球が腫れて少し血がでていました。以前膿んでしまったことがあるので消毒をしました。明日はワクチンを打ちに病院へ行く予定なのでついでに診てもらいます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ラッシュアワー

2004年9月15日(水)

朝夕は涼しい風が吹くようになりましたね。日が暮れるのもとっても早くなりました。
それで夕方の散歩の時間が1時間くらい早くなったのですが、この時間がワン散歩のピークらしく本当にたくさんのワンに遭遇します。
昨日の4ヶ月の柴ちゃんは男の子ではなく女の子でした。名前はさくらちゃん。あまりにも元気なので男の子だとばかり思っていたのですが。今日も見事な猫パンチを繰り出して大をたじたじにさせていました。
めいちゃんを始めとして本当にたくさんのワンに会ったのにデジカメを忘れて写真が撮れなかったのが残念。

※家の近くまで帰ってくるとテコでも動かなくなる大
daidai4_032

| | Comments (0) | TrackBack (0)

酔芙蓉

2004年9月14日(火)

_029.jpg_033.jpg_034.jpg


1日の間で時間を追うごとに色を変える芙蓉、酔芙蓉です。
たまには大以外の写真でも載せてみようかと思って(笑)。

昨日の「ご飯とおやつがかかっていると何でも言うことを聞く」っていう話ですが。
「フレンチ・ブルドッグの飼い方」(成美堂)という本によればこれはやってはいけないことらしいです。ご飯の前に待てをさせたり芸をさせてはいけないと。そういう躾けの仕方をすると食べ物がかかってないと言う事を聞かなくなるから・・・確かにね(笑)。でも待てをかけないと勝手に食べちゃいますよね?普通。あと、ご褒美としてフードを使う躾けはマイナーなものではないと思いますけど・・・どうなんでしょう?

そうだ、今日は久々に少量吐きました。ぬいぐるみをくわえている時に喉につまらせたみたいで。
夕方の散歩はいつもの川にワンが大集合。お散歩デビューの頃よく遊んでもらったおばあちゃんの甲斐犬がいたのですが、久々に飼い主さんにお会いすると亡くなってしまったそうです。おとなしくて優しいワンちゃんでした。
そして迎えられた新しいワンちゃんは柴の男の子。4ヶ月のやんちゃざかりで、メチャメチャ可愛い~。大に何度も挑みかかっていました。
近距離でバーニーズマウンテンドッグやハスキーくんにも会いました。初めてハスキー犬を触って幸せな大母でした。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

問題児?

2004年9月13日(月)

今日の大は情緒不安定?昨日の疲れが残っていたのかもしれません。変に怒りっぽいかと思えばやけにおとなしかったり・・・。置いていかれるのが嫌いで庭に係留するとしばらく吠えます。でもすぐに諦めておとなしくなるのですが・・・(基本的に外にいるのは大好き)戻って来た私を見ると怒り爆発です。

※怒って吠えまくっているときはこんな顔・・・ぶちゃいくやな

daidai4_004

※しばらく放っておかれた後・・・ガンつけてます(怖)。

daidai4_018

でも知らない人やワンに怒ることはほとんどないんですよね。稀に遊んでいる途中で相手が興奮してワンワン吠え始めると一緒になって吠えることはあります。でもあくまでも遊ぼうよ・・・の意味みたいです(人に吠えるときも同じ)。自分からはもちろん、相手が唸っても唸り返すことはないし、どんなに吠えられてもへっちゃらで。好奇心と気が強くて怖いもの知らずなんでしょうかね?雷とか花火も平気だし、大きなトラックとかゴーゴー音を立てて走るのを見るのが大好き。知らない人やワンも怖くないから積極的なんでしょうね、きっと。

う~ん・・・こういうのがαの兆候なのかそれとも犬種による性格の特徴の一つなのか(フレンチは気が強くて強情な子が多い気がします。頑固、ではなく強情、です。)わかんないんですけどね?
例えばこちらの出す指示はほとんどわかっているけど気分次第でやったりやらなかったり、NOと言われると余計にはりきって逃げたりするのはやっぱり問題ですよね?だっておやつとかご飯がかかっていると何でも言うことをききますから。いつまでも待てができます。高速でお手もします(苦笑)。
徐々に聞き分けがよくなっているのは間違いないんですが、その反動なのか意地を張る部分が酷くなっているような気が・・・一度しつけ教室で話を聞くことを真剣に考えたほうがいいかな?問題はワンではなくて飼い主なのはわかってますから。助けてラッシャーさん!!(山口さんでもいいけど)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昭和記念公園

2004年9月12日(日)

今日は立川にある昭和記念公園に行く予定だったので朝の散歩は短め。大は相当不満だったらしく、家に入る手前でジャンプ&ジーンズの裾噛み(鬱)。最近大母にはしなかったのに・・・。そのあと大母に無視された大は出かけるまでおとなしかったです。

で、昭和記念公園です。ココにくるのは4回目かな?ドッグランがあります。日曜日ということもあってワンも人もたくさんいました。で、早速フレンチくん発見。1才4ヶ月のタイガーブリンドルくん(♂)。名前聞くの忘れちゃった・・・。フレンチにしたらおとなしい子で、大と普通に挨拶してボールの追いかけっこをして遊びました。
_019.jpg

その後MIXのワンが気に入ってしつこく追い掛け回したり、柴くんに嫌われて吠え立てられたり・・・ありとあらゆる飼い主さんたちにご挨拶に行って皆さんのお洋服を泥だらけにしたり(・・・すみません)相変わらず精力的な大。
クリームのボーくん(1才3ヶ月・♂)ブリンドルのゴンパチくん(1才5ヶ月・♂)もやってきて同じ位の年の♂のフレンチが4頭でブヒブヒ(4頭の写真が撮るなかったのが残念)。
それぞれ体格も性格も個性があっておもしろかったです。ボーちゃんとは同じお店でトリミングしていることが判明。やっぱり世間は狭いですね。
_021.jpg

まだまだフレンチには暑い日でした。遊び疲れて帰ってきて泥だらけの大をシャンプー。夕方の散歩は疲れて免除かなぁと半分期待していたら散歩の時間になったら催促されました。ホントに元気印です。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

お見送り

2004年9月11日(土)

大父は普段マイカー通勤なのですが、本日は都合によりバス&電車で仕事に行きました。
大の朝の散歩の時間と大父の出勤時間が重なったので初めてのお見送りをしてみました。いつも家族が自分の傍を離れると大騒ぎの大ですが、バスに乗る大父を大は理解できなかったようで普通にお座りして見ていました。そしてバスが発車するとおもむろに車道の向こう側に飛び出しそうなったのです。多分向こう側に行ってしまったと思ったんでしょうね。

夕方の散歩は大が大好きな従姉のSちゃんのところへ。近所に住むちょっと年上のわんこ大好きな従姉と大は相思相愛。大はもう会いたくて会いたくて仕方なくて、会うと興奮して飛びつきまくり従姉を泥だらけにしてしまうのです。だからなるべく従姉宅の前は通らないようにしてるし、通っても家の前を抱っこして走りぬける毎日。でも6回に1回くらいは力づくで連れて行かれてしまいます。
少し遠回りして帰る途中、またまたサラちゃん(チョコラブ・♀・8ヶ月)に会って遊んでもらいました。良かったね、大。

写真は白い地面?を見ると背中をこすり付けずにはいられない大。
白目剥いてます・・・。
_013.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お食事中の方ごめんなさい

2004年9月10日(金)

_011.jpg
大の「んち」の瞬間です。
あんまり他のわんたちの瞬間は見たことないんですけど(見たら悪いと思って)例えばゴルちゃんとかはどんな感じなんですかね?(誰に聞いてる?)その昔、大は前足でフェンスに掴まり立ちしてシコを何度か踏み、腰振って踊りながらしてましたが(嘘みたいだけどホントです。映像にも残ってます♪)今の姿も可愛いと思ってしまうのはやっぱり親馬鹿?(臭くなきゃもっと可愛いけどね・・・)

朝はまたまためいちゃんと遭遇。今日はめいちゃんが少し興奮してました。
_012.jpg
夕方は小雨の中元気に行ってきました。
8ヶ月のチョコラブのサラちゃん(多分♀)に気に入られたようでベロベロ舐められて幸せそうな大でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

捨てる神あれば・・・

2004年9月9日(木)

今日は大父が休みだったので大は念願叶って朝車に乗せてもらい、いつもワンのたくさん集まる近所の公園に連れて行ってもらいました。
ところが・・・1ヶ月ぶりに訪れてみた公園にはワンの姿は全くなく、広場をぐるぐる回ったり、砂地で腹ばいになりながら誰かがくるのを1時間近く待ったにも拘らず、とうとう誰にも会えなかったそうです。
たまたま今日はそうだったのか、何かあって誰も来ないのか、たまにしか公園に行かないので全くわかりませんが、とにかく大はがっかりして帰ってきたのでした。
ちなみに公園は徒歩でも充分行ける距離なのですが、散々公園で遊ぶと帰り道に大が全く歩かなくなるので
車がある時にしか行かない=父がいる時にしか行かない
ということになってるんですね。
帰宅後にシャンプー(写真)。前回からティーツリー入りのシャンプーとトリートメントにしました。父や母が使っているものより断然高いんですけど・・・(涙)。

ついてない男二人、期待しないで行った夕方の散歩では朝の公園とは別の公園で以前に遊んだことのあるロンドンくん(ゴールデンレトリーバー・♂・6~7ヶ月)に会って遊んでもらったそうです。このロンドンくん、小さいこともあってすごく遊び好きで、しかも6ヶ月なのにとても遊び上手らしく、今回も2頭で楽しそうにじゃれ合っていたそうです。
・・・とういうか、大は6ヶ月くらいのテンションなんじゃないかと思うんですけど。ご近所に住む同じフレンチブルドッグのココちゃん以外は、すぐに大のテンションに引いてしまってすぐ遊んでくれなくなっちゃうから・・・。

_010.jpg


| | Comments (0) | TrackBack (0)

父のいる日

2004年9月8日(水)

現在大の散歩は朝と夕方に1回ずつです。
大半は私(大母)が担当ですが、大父が休みの日と遅番の日は朝か夕方どちらかは大父が連れて行きます。私は普通に散歩に行くだけですが、大父は大抵大を車に乗せてドッグランや広い公園に連れて行って遊ばせてくれます。
今朝は遅番デーだったのですが、最近大父が普通に散歩に連れて行くと飛びついてしまって、全く散歩にならないというので、私も一緒に散歩に行くことにしたのですが・・・2階から(うちは2階建ての2階)から抱っこして降りてきて庭に放たれると大は一目散に車のところまで行き、自分の指定席の後部座席のドアの前にお座りしたままじっと動きませんでした。
相変わらず引っ張り癖は直らず。すぐにはぁはぁするわりにはパワフルでコントロールが難しいです。勝手にすぐ休むし・・・。

朝はまた幼馴染のめいちゃん(黒柴・♀・1才)に会いました。お散歩デビューの頃はどこに行っても遭遇していたのですが、最近は全く。10日くらい前に再会してからは今日で3回目。遠くから歩かない大をずっと待っていてくれてありがとうございました。

※写真は夕方の散歩から帰った直後の大
_005.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

始まり始まり♪

2004年9月7日(火)

急に大の日常生活を日記にしてみようと思い立ちました。
以前からHPを開設したいとは思ってはいたのです。
でもフレンチブルドッグのHPってかなりたくさんあってお洒落なところが多いんです。皆さん非常にアクティブで、ワンを色んな所に連れて行ってマメに更新されている。
私はPCに詳しくないし、日常生活はマンネリだし・・・それに何より私生活をさらけ出すって恥ずかしいじゃん!!というような逡巡があったわけですが。

きっかけは1週間くらい前に大の前足の肘に辺りに小さなハゲを見つけたことでした。
ダニに食いちぎられたような小さな跡があり、そのうち治るだろうと思っていたのですが、土曜日にブラシをしながらその跡を触ると周りにしこりのような物があるんです。
気になって夜ネットで症状を調べてみると「脂肪細胞腫」という病名にでくわしました。犬には稀にある腫瘍だそうで、悪性の場合もあるのでしこりを見つけたらすぐに病院へ、というようなことが書いてありました。
それで日曜日に雨の合間を見つけて動物病院へ。行く途中で「悪い病気だったらどうしよう、どうしてもっと早く気づかなかったのかな」と何度も思いました。
大げさかもしれませんが、以前に大父(夫)の帯状疱疹をネットで調べて当てたことがあったので、万が一ということを考えてしまって。

結果はただの虫刺されでホッとしたのですが、その時にワンは口が利けないのだからやっぱり些細なことでも毎日の変化を記録しておいたほうがいいんじゃないかと。
そして、三日坊主にならないためには公開するのが一番かな、と(見栄っ張りなもので)。
更に、最近あちこちでblogの日記を見かけていたので調べてみたのですが、手軽でこれなら私にもできるかも!!と・・・渡りに船でしたわ(笑)。

前置きが長くなりました(汗)。
明日からはもう少し簡潔に書くように心がけます。

最近の大は換毛期ということもあってこまめにシャンプーをしているんですが、その割にすぐに犬臭くなります。春夏にはでなかったフケも目立つし。
それで久々にシッカロールの登場です。
盲導犬のお手入れ方法として紹介されていたのですが、市販のドライシャンプーの代わりにシッカロールを使うんです。するとしばらくはシッカロールの良い匂いがするしフケもおさまります。
黒毛のわんちゃんはフケが目立つので、この方法を試されてみるといいかも。
_014.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Main | October 2004 »